山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

ワクチンへの信頼度

ワクチンへの信頼度の国際比較

英国・インペリアルカレッジロンドンと市場調査会社YouGovが、世界15か国において、新型コロナウイルスワクチンに対する信頼度を調査しました。
調査は今年の3月から5月中旬にかけて行われ、合計68000人が参加しました。この調査によると、ワクチンの信頼度はイギリスやイスラエルでは高く80%以上の人が信頼していました。一方、韓国と日本では信頼すると答えた人が50%を下回っていました。この調査結果は、他の研究者による検証(査読)を受けておらず、調査対象の年齢等の詳細も不明です。しかし、ワクチンへの信頼度をあげていくことの重要性を示唆しています。
ワクチンへの信頼度の国際比較
PAGE TOP