山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

COVID-19 AI・シュミレーションプロジェクト

COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト

本プロジェクトは内閣官房による国プロジェクトであり、AI等技術を活用したシミュレーションにより、感染防止と経済活動の両立への貢献を目指しています。
私は、黒川先生、永井先生、安西先生と共にアドバイザリーボードに参画しています。
令和2年度の活動報告が公開されています。
研究成果報告|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト (covid19-ai.jp)

ワクチン接種の効果に関しても多くの研究が行われています。
高齢者に加えて、介護施設等の従事者、高齢者の同居家族など、59歳以下も優先接種に追加することにより、秋に予想される第5波を抑制できる可能性が示唆されています。
COVID-19変異種感染者予測(東京都)ワクチン接種速度・サーキットブレーカー・優先年齢グループの効果比較|リサーチクエッション4|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト (covid19-ai.jp)

別の研究では、行動が活発な人に優先接種することが、感染抑制として有効であることが示唆されています。
ワクチン接種の優先順に関するシミュレーション結果 #4|リサーチクエッション4|研究成果一覧|COVID-19 AI・シミュレーションプロジェクト (covid19-ai.jp)

我が国の限られたワクチン供給を最大限活用するために、検討に値すべきシミュレーションであると考えられます。
PAGE TOP