山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

世界の状況

デルタ変異の脅威

イスラエル、イギリス、アメリカは、ワクチン接種をいち早く進め(図1)、アルファ変異による感染の抑制に成功しました。しかし、デルタ変異の急増により(図2)、これらの国において感染者が再び増加しています(図3)。死者数も増加に転じており、人口当たりで見ると3か国共に日本を上回っています(図4)
一方、インドネシアやタイは、日本や他のアジア諸国と同様に、今年初めまでは欧米諸国にくらべて感染者数も死者数もはるかに少なくすんでいました。しかし、ワクチン接種の遅れ(図1)とデルタ変異の拡大(図2)により、インドネシアやタイにおける感染者数が急増し(図3)、人口当たりの死者数では、欧米を上回っています(図4)。
図1 ワクチン接種の経時変化
図2 デルタ変異ウイルスの経時変化
図3 感染者数の経時変化
図4 死者数の経時変化
PAGE TOP